エコプロダクツ2013 出展報告

エコプロダクツ 2013

「エコプロダクツ2013」日建連ブースにご来場いただき、まことにありがとうございました。 おかげさまで盛況のうち、幕を閉じました。
今後ともご支援、ご協力の程、なにとぞよろしくお願いいたします。

エコプロダクツについて
名 称 エコプロダクツ2013[第15回]  -今つくる地球の未来-
会 期 2013年12月12日(木)~14日(土) 10:00~18:00 (14日は10:00~17:00)
開催場所 東京ビッグサイト東展示棟1~6ホール
主催者 (一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
展示会の特長
  • 18万人が来場する日本最大級の環境展示会
  • 企業、自治体、研究機関、環境NPO、教育機関等、様々な分野が出展することで来場者と活発  かつ質の高いコミュニケーションが可能。
  • 多用な来場者層(企業、団体、研究機関、行政、自治体、NPO、NGO、学生、一般来場など)
  • 出展団体 : 711社・団体 1,735小間(前回実績:752社・団体 1,747小間)
  • 毎年約2万人の学生を会場に誘致し、環境問題、環境活動につき気づきと学びの場を提供。
後援・協力 経済産業省、環境省、文部科学省、国土交通省、(一社)日本経済団体連合会、(公社)経済同友会、 日本商工会議所、東京商工会議所、(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)、日本貿易振興機構、(財)日本環境協会、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、全国連合小学校長会、日本私立小学校連合会、全日本中学校長会、全国高等学校長協会、全国国立大学附属学校連盟、全国小中学校環境教育研究会、私立大学環境保全協議会、(公社)全国工業高等学校長協会、全国商業高等学校長協会、全国農業高等学校長協会、他

日建連出店ブース概要 (東展示5ホール 小間№5-043)※今年度で8回目

1.出展テーマ

未来都市建設中 -すべての建設にエコをプラス-

2.出展の目的

  • 小中学生を中心とした一般の来場者に、建設業と異分野との出会いでつくる「未来のエコ」を、模型・展示パネルなどで紹介・PRしていく。

3.出展内容

  1. 1.日建連ブース 6小間:54 (6m×9m)
  2. 2.出展内容
  • ・展示模型:ビオトープ模型、未来都市模型、木組み模型、超強度コンクリート模型等
  • ・展示パネル:建設+文化」「建設+資源」「建設+自然」「建設業+夢」テーマに紹介
  • ・クイズコーナー:展示パネルの内容と連動した「建設エコ・プラスクイズ」を実施

日建連ブースの開催状況概要 ・日建連ブース来場者数は3日間合計で約7,000人。

日建連ブース正面

日建連ブース正面

日建連ブース内の状況

日建連ブース内の状況

「木組み模型」に触れる来場者

「木組み模型」に触れる来場者

「ビオトープ模型」を観る来場

「ビオトープ模型」を観る来場者

クイズに回答する来場者

クイズに回答する来場者

トリックアート撮影の状況

トリックアート撮影の状況

PDFのアイコンが表示されているデータは、Adobe Reader 4.05以降をインストールしなければご覧いただけません。右のボタンをクリックし、インストールをしてからご覧ください。Adobe Readerの詳しいインストール方法はこちらへ

  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建築技術者の人材確保・育成
  • 市民現場見学会
  • けんせつ小町
  • 会員企業
  • 支部
  • 災害への対応
  • BCS賞
  • 建設業ハンドブック2012
  • 13歳のハローワーク
  • 建設業の長期ビジョン
  • ACe FOR STUDENTS