省燃費運転研修会について

開催経緯

なぜ

建設業界における温暖化防止活動としてCO2削減効果の大きい「省燃費運転の励行」を推進するため、日建連では2002年より建設会社の環境推進担当者、協力会社の管理者、運転手等を対象に「トラックダンプ、重機(油圧シャベル、クレーンなど)の省燃費運転研修会」を実施しております。

研修会の背景、目的、効果

省燃費運転により、走行・作業のムダをなくすことで環境にも経営にも貢献でき、また、重機・車両の長寿命化や事故防止にも効果があります。

研修会の背景、目的、効果

研修会実施の背景

建設施工現場のエネルギー別使用比率(2008年度)

建設施工現場のエネルギー別使用比率(2008年度)

建設施工現場内における軽油の機種別使用割合

建設施工現場内における軽油の機種別使用割合

「省燃費運転研修会 座学カリキュラム(業界標準版)」について

下記カリキュラムを活用することで、各担当者(施工責任者、安全管理者、運行管理者)が自社の施工現場等において、約30分程度で簡易に省燃費運転研修を実施することができます。
ぜひ、本カリキュラムを活用し、各社内で省燃費運転研修を普及、展開してください。

業界標準カリキュラムの流れ(所用時間約30分)

研修項目 時間 内容 使用資料データ
1.省燃費運転DVDの視聴 10分 DVD放映 省燃費運転DVD
2.要点の復習 5分 要点復習用PPT資料で説明 要点復習用PPT
3.理解度確認テスト 10分 各10問程度 理解度確認(総合編) 解答付
4.解答の説明、修了証配布 5分 テスト解答の解説、修了証の配布 修了証(日建連テンプレート版)
  • 本カリキュラムはダンプ・トラック版、油圧ショベル版がございます。用途で使いわけてください。
  • 研修は作業に影響しないよう、始業前の時間等を活用して実施をオススメします。
  • この他、研修会では、日建連作成の各種発行資料を活用してください。

ダウンロードしてご活用ください

その他 省燃費運転啓発関連資料はこちらにございます。

行政の「省燃費運転」普及啓発活動について

日建連では、建設業の立場から環境省の推進する「エコドライバープロジェクト」、「COOL CHOICE」活動に参画しています。

エコドライブロゴ

「省燃費運転研修会」のこれまでの実施結果について

2002年から計40回開催

  • 総参加人数2,888名(運転手:230名 運行管理者:2,658名)
  • 採取した実績データ:平均で約21.3%の燃費改善効果
実施日 場所 対象 
重機 
参加
人数
車両メーカー 燃費
向上効果
備考
1 02.06.15 大林組 東京機械工場
(川越市)
トラック
ダンプ
57名 日産ディーゼル トラック:27.9%
ダンプ:37.2%
-
2 02.07.26 忠別ダム堤体企業体
(旭川市)
油圧シャベル 74名 コマツ 走行:12%
積込み:6%
日本機械土工協会
3 02.09.28 竹中工務店 東日本機材センター
(習志野市)
トラック
ダンプ
52名 日野自動車 トラック:22%
ダンプ:17%
-
4 02.11.16 鹿島 機械技術センター
(大和市)
トラック
ダンプ
76名 日産ディーゼル トラック:24.5%
ダンプ:39.2%
-
5 03.06.06 コマツテクノセンタ
(伊豆)
油圧シャベル 62名 コマツ 38% -
6 03.09.06 前田建設 機材センター
(大阪市)
トラック
ダンプ
74名 日産ディーゼル トラック:19.1%
ダンプ:20.8%
-
7 03.11.29 エスシーマシーナリ
東京機械センター
(清水建設・横浜市)
トラック
ダンプ
76名 いすゞ自動車
東京いすゞ自動車
トラック:46.1%
ダンプ:39.1%
-
8 04.07.24 胆沢ダム工事現場 トラック
ダンプ
88名 いすゞ自動車 ダンプ:27% 国土交通省東北地方整備局
9 04.09.04 志津見ダム工事現場 トラック
ダンプ
57名 日産ディーゼル ダンプ:8% 国土交通省中国地方整備局
斐伊川・神戸川総合開発工事事務所/志津見ダム
10 04.11.27 共同土木
千葉中間処理工場
産廃車両 50名 日産ディーゼル 12% 関東建設廃棄物協同組合
11 05.02.05 九州職業能力開発大学校 トラック
ダンプ
74名 日野自動車 16% -
12 05.09.16 テクノス
(熊谷組・豊川市)
トラック
ダンプ
66名 日野自動車 10t:15.4%
4t:18.3%
(独)雇用・能力開発機構
九州職業能力開発大学校
13 05.12.17 タダノ教習センター
(江東区)
25tラフタークレーン 55名 タダノ 複合操作:36.7%
ブーム縮:59.9%
-
14 06.02.17 香川用水JV 重ダンプ 43名 新キャタピラー三菱 雨天のため座学のみ 水資源機構吉野川局
15 06.08.04 新キャタピラー三菱秩父デモセンター
(埼玉県秩父市)
重ダンプ 48名 新キャタピラー三菱 重ダンプ:2% -
16 06.10.13 飛島建設技術研究所
(千葉県野田市)
トラック
ダンプ
47名 三菱ふそう トラック:36.4%
ダンプ:34.7%
-
17 07.03.02 日野自動車お客様テクニカルセンター
(東京都羽村市)
トラック
ダンプ
40名 日野自動車 トラック:45.2%
ダンプ:27.4%
-
18 07.06.29 クリエイトセンター
(埼玉県川口市)
トラック
ダンプ
49名 日産ディーゼル トラック:15% -
19 07.08.23 出雲市市民会館
(島根県出雲市)
- 49名 日野自動車 座学のみ 西日本高速道路(株)中国支社・松江高速道路事務所管内安全協議会
20 07.09.28 前田建設工業切原ダム作業所
(宮崎県児湯郡)
トラック
ダンプ
41名 三菱ふそう ダンプ:11.9% 農林水産省九州農政局
尾鈴農業水利事務所
21 08.07.03 鉄鋼会館
(東京都中央区)
- 189名 日野自動車 座学講習 国土交通省
(基調講演)
22 08.10.17 大河津可動堰改築工事作業所
(新潟県燕市)
トラック
ダンプ
33名 三菱ふそう トラック:28.8%
ダンプ:24.4%
国土交通省北陸地方整備局
(後援)
23 09.02.27 AAホールエビスビル
(大阪府大阪市)
- 101名 三菱ふそう 座学講習 大阪府
基調講演
24 09.10.2 四国横断自動車道鳴門ジャンクション工事作業所(徳島県鳴門市) 油圧シャベル 36名 コマツ
建機販売
走行:54.8%
積込み:33.8%
ハイブリッド機のデモ・試乗実施
25 10.02.15 浜離宮建設プラザ
(東京都中央区)
油圧シャベル
クレーン
202名 コマツ
建機販売
タダノ
座学講習 -
26 10.09.17 京極ダム作業所
(北海道虻田郡京極町)
油圧シャベル
44名 キャタピラージャパン 積込み:16.3% -
27 10.11.16 北海道開発局職員研修室講堂
(札幌市東区)
トラック
ダンプ
油圧シャベル
219名 三菱ふそう
コマツ建機販売
座学講習 国土交通省
北海道開発局(共催)
28 11.2.18 プライムセントラルタワー名古屋
(愛知県名古屋市)
トラック
ダンプ
油圧シャベル
60名 いすゞ自動車
キャタピラージャパン
座学講習 愛知県
(基調講演)
29 11.10.28 宇佐工事作業所
(大分県宇佐市)
油圧シャベル 52名 キャタピラージャパン 積込み:38.2% -
30 12.2.14 浜離宮建設プラザ
(東京都中央区)
トラック
ダンプ
油圧ショベル
130名 三菱ふそうトラック・バス
キャタピラージャパン
座学講習 国土交通省
(基調講演)
31 12.6.30 東京外環自動車道国分工事
外環国分JV工事事務所
(千葉県市川市)
油圧ショベル 79名 コマツ建機販売 積込み:27.1% ハイブリッド機による実技研修
32 13.2.15 仙台国際センター
(宮城県仙台市)
トラック
ダンプ
油圧ショベル
77名 いすゞ自動車東北
日本キャタピラー東北支社
座学講習 -
33 13.11.29 キャタピラージャパン秩父デモセンター
(埼玉県秩父市)
油圧ショベル 55名 キャタピラージャパン 積込み:22.3% -
34 14.10.31 福岡国際会議場
(福岡県福岡市)
油圧ショベル・
クレーン
77名 コマツ
タダノ
座学講習 -
35 14.10.31 おながわまちづくりJV工事事務所
(宮城県牡鹿郡女川町)
油圧ショベル 50名 日本キャタピラー 積込み:20.8% 情報化施工システムデモ
36 14.11.28 北海道開発局職員研修室講堂
(札幌市東区)
トラック・
ダンプ・
油圧ショベル
130名 三菱ふそうトラックバス
キャタピラージャパン
座学講習 北海道開発局共催
37 15.9.4 今別変換所造成工事事務所 
(青森県東津軽郡今別町)
油圧ショベル 41名 コマツ 積込み:34.8% -
38 16.2.26 石川県地場産業振興センター
(石川県金沢市)
ダンプトラック・
油圧ショベル
31名 いすゞ自動車販売
コマツ建機販売
座学講習 -
39 16.12.21 コマツテクノセンタ
(静岡県伊豆市)
油圧ショベル 44名 コマツ建機販売
コマツテクノセンタ
積込み:61.0% オペレータ2名、オブザーバー42名、計44名
標準型油圧ショベル49.6%、ハイブリッド型油圧ショベル 51.7%
「標準車/通常運転」⇒「ハイブリッド/省燃費運転」とでは50%以上の作業効率改善効果
40 17.2.24 アットビジネスセンター東京駅 408号室
(東京都中央区)
トラック・
ダンプ・
油圧ショベル
54名 三菱ふそう
日本キャタピラー
座学講習 -

PDFのアイコンが表示されているデータは、Adobe Reader 4.05以降をインストールしなければご覧いただけません。右のボタンをクリックし、インストールをしてからご覧ください。Adobe Readerの詳しいインストール方法はこちらへ

  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建築技術者の人材確保・育成
  • 市民現場見学会
  • けんせつ小町
  • 会員企業
  • 支部
  • BCS賞
  • けんせつ小町活躍現場見学会
  • 建設業ハンドブック2012
  • 13歳のハローワーク
  • 建設業の長期ビジョン
  • 災害への対応