有害廃棄物等の対策 / 特殊な廃棄物処理

石綿除去等工事の掲示看板の様式集

日建連 建築副産物部会では、解体工事現場等で使用する石綿除去等工事の掲示看板の様式を作成しました。
改正大気汚染防止法により、事前調査の結果と届出事項の掲示が義務付けられ、また改正石綿障害予防規則においても事前調査結果の掲示のほか、石綿ばく露防止対策等の実施内容の掲示が義務付けられています。(2014年6月1日施行)
これらの掲示物については、重複した項目もあるため、内容を精査し、両法令の要件を満たした様式として作成しました。参考資料として記入例も掲載していますのでご活用ください。(大気汚染防止法、石綿障害予防規則 法適用確認済み)
但し、条例で規制のある地域については、内容をご確認下さい。

刊行物イメージ
石綿除去等工事の掲示看板の様式について

石綿含有廃棄物 表示テープ

石綿障害予防規則第32 条に基づいた『石綿を入れた容器・包装の表示テープ』の販売を開始しました。
お問い合わせ・ご購入につきましてはパンフレットをご参照下さい。

特殊な廃棄物等処理マニュアル第5版

解体工事等や改修工事から発生する処理の困難な「特殊な廃棄物」の処理方法を中心にとりまとめています

刊行物イメージ

このページのTOPへ

  • 週休2日
  • 建設キャリアアップシステムの普及・推進
  • 生産性向上
  • けんせつ小町
  • 日建連表彰
  • Work Style Lab
  • 会員企業
  • 発注者との意見交換会
  • 広報誌「ACe建設業界」
  • 建設業デジタルハンドブック
  • 施工計画書ひな形集
  • 市民現場見学会